記事の詳細

英語をマスターしたいなら、文法を理解していることが大切ですから、中学でも習う「現在完了形、過去完了形、現在完了進行形、過去完了進行形」の4つの完了形についてご紹介いたします。

自分の思いを伝えたい時に、「I am○○」や「I 動詞(eat,run)」などの現在形を活用しますが、過去形では「I was○○」や「I 動詞(need,work)ed」と表します。

現在完了形は、私は○○していますという意味の「I am 動詞(walk)ing」という文法になり、過去進行形では私は○○していましたという意味の「I was 動詞(sleep)ing」になるのです。

現在過去進行形では、私は○○していますという意味の「I have been 動詞ing」で表すことができますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る