記事の詳細

間違った英語を覚えていたために、外国人相手に上手くコミュニケーションをとれないことがあるかもしれませんから、正しい英語の応え方についてご紹介いたします。

相手に何かを丁寧にお願いする時に、日本語では「〜してもよいですか」と伝えますが、英語では「Do you mind if〜」というフレーズを使い、これは「〜をしたら気になりますか」という意味になりますよ。

この質問に対する適切な応え方は「No,I don’t mind」という英文になり、「いいえ、気になりませんよ」と相手の要望に答えるのです。

例えば、こちらの椅子をお借りしてもよいですかと聞きたい場合には、「Do you mind if I borrow this chair」というフレーズになり、borrowは借りるという意味の単語です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る